三栄建築設計の海外事業の1つベトナムプロジェクトの特設サイトです。ホーチミンやハノイを中心にマンションや商業施設を企画・開発しています。

VN 

事業内容|Our Business

Our Business

三栄建築設計の取り組み

三栄建築設計並びにメルディアグループ関係会社は、ASEANの中でも経済成長が著しく伸びているベトナム経済に大きな関心を持ち、ベトナム不動産開発及び現地における不動産事業を目的として事業を行っております。
当社並びに当社グループ関係会社は、2016年から本格的にベトナム国における不動産市場の調査及び、不動産開発に伴いパートナーの候補先を探し、 不動産開発、不動産事業への投資を、2018年12月末で既に8つのプロジェクト実施をしております。
また、2018年12月より、ベトナムの不動産販売会社ネットランド社と資本業務提携を行い、ベトナム不動産開発の日本からの投資などについてのコンサルタント業務を開始しております。

Projects

ネットランド社東京駐在事務所 メルディアグループ本社内に開設

メルディアグループとの業務提携契約を結んだネットランド社は、事業をより円滑に進めていくため、2019年3月28日より日本駐在所をメルディアグループ本社内に開設しました。同日ネットランド社の方々がメルディアグループ本社へ来訪し、今後のベトナム事業について会議を行いました。

ベトナム経済について

現在のベトナム経済は、1980年代より始まった経済成長の発端ともなる「ドイモイ政策」により経済政策が実施されています。
ドイモイ政策の導入から30年間たった今でも、東南アジア屈指の高成長(年平均6.4%という非常に高い水準を記録)を続けており、人口の増加や所得の向上によって新たな住宅需要が生み出されています。

ベトナム情報に関しましてはこちら
ベトナム国の基礎データ(外務省のページ)
https://www.mofa.go.jp/mofaj/area/vietnam/index.html
JETRO(日本貿易振興会(ジェトロ)
https://www.jetro.go.jp/world/asia/vn/
ベトナム・ホーチミンの風景

2019©SANEI ARCHITECTURE PLANNING CO.LTD,All rights reserved